30代 婚活

30代の婚活は熾烈を極める?30代は30代の戦い方で婚活をすべき

年齢というのは気がつけば増えているもので、あっという間に30代を迎えてしまう人は多いです。

 

30代になって焦ってしまうのは結婚相手がいないこと。

 

現代はなかなか出会いを見つけることが難しい環境であるせいか、30代で婚活をしている人は多いです。

 

しかし30代で婚活をして全員がうまくいくわけではありません。

 

そこで今回は30代の人向けに婚活の仕方やお勧めの婚活方法についてまとめてみました。

 

30代の人向けにおすすめのマッチングアプリ(婚活サイト)はこちら

 

 

30代の婚活は非常に厳しい

 

最近は女性の社会進出が当然の時代となり、女性もキャリアアップを目指してバリバリ働いている人も多いです。

 

社会人になってバリバリ働いていたら、あっという間に30代に突入した方も多いと思います。

 

大学を卒業して2,3年働いたらいつのまにか20代後半です。その時は「まあなんとかなるでしょ」と思う女性が多いものの、気づけば30代で婚活を始めています。

 

しかし30代で婚活を始めたはいいものの、30代の婚活は非常に厳しいです。9割の女性は上手くいきません。あなたも婚活市場についてそれを調べて、重々承知のことと思います。

 

婚活の方法は様々ありますが、中でもマッチングアプリは一番おすすめです。30代の女性には特に利用するべきなサービスと言えます。

 

ただし普通に利用していてもマッチングアプリで結婚することはできません。

 

今回は30代がどのように婚活していけばよいのかをまとめてみました。

 

 

 

今すぐ出会いを探したい30代の方にはマッチングアプリがおすすめです。マッチングアプリなら無料で異性を検索することが可能ですので、まずはどんな異性がいるのか顔写真とプロフィールをチェックしてみるようおすすめします。

 

マッチングアプリに無料会員登録して出会いを探す方はこちら

 

 

今では20代が婚活を積極的に始める時代

 

昔は30代でも婚活は比較的成功しやすく「30代になってから婚活をしても遅くない」という考え方は正しかったのですが、今ではそうも言ってられない状況となりました。

 

最近は20代の女性が積極的に婚活を始めるようになってしまったのです。職場で婚活している30代の女性を見て「自分も早く始めなければだめだ」と危機感を持った20代女性が婚活を始めだし、30代の婚活市場における価値が下がってきました。

 

女性が結婚相手に年収を求めるのと同じように男性は結婚相手に年齢を求めます

 

少し前までは20代が少なかったため、30代でも婚活すれば結婚相手が見つかっていたのですが、ライバルが同じ30代ではなく、20代となってしまうと成婚できる難易度が跳ね上がります。

 

婚活市場においては20代の女性は年収1,000万円の男性と同じ価値があるとも言われており、今では30代の女性を求める男性はほとんどいません。

 

30代40代男性も見境なく、20代の女性を希望して婚活しています。

 

30代の女性を年収600万円の男性として例えてみましょう。

 

目の前に年収1,000万円の男性と年収600万円の男性が並んで、あなたに求婚していたらどちらを選ぶでしょうか?

 

ほとんどの女性が年収1,000万円の男性を選びます。

 

これと同じで30代女性は20代女性と並べられると、かなりが結婚は難しい現状です。

 

 

普通を求めていたら絶対に結婚は無理

 

「普通の男性でいいから結婚したい」

 

このようにおっしゃる30代女性も多いですが、この「普通」の男性自体がハードルの高いものだということを認識できていません。

【普通の男性】

・年収は400万円以上
・見た目は普通
・性格に問題がない人
・年齢は5歳年上まで

確かに「普通の男性」は世の中にたくさんいます。しかし婚活する女性の多くは、この「普通の男性」を求めている女性ばかりです。

 

もちろん20代もあなたと同じ希望条件を持っています。20代女性と同じ希望条件の男性を30代の女性が追っても、勝ち目はありません。

 

それほど30代女性の婚活は難しいものになっていますので、どこかを妥協しなければいけないです。

 

例えば年齢を10歳年上まで引き上げたり、年収を50万円下げたりするなど、何かしらの妥協点を見つけるようにしましょう。

 

このまま20代女性と勝負していたら、あっという間に40代になってしまいます。

 

 

30代は婚活ギリギリの世代

 

30代はある程度希望がかなえられる、ギリギリの婚活世代と言っても過言ではありません。

 

2015年に行われた総務省による国勢調査によると未婚女性が5年以内に結婚できる確率は24歳で約40%に対し、36歳になると約18%まで下がります。ちなみに40代になると10%を下回る結果です。

 

40代になってしまうと今よりさらにきつくなります。30代前半の場合はまだ20%台はあるからいいものの、妥協してでも結婚しなければ難しいのが30代です。

 

絶対に譲れない条件はそのままで、妥協しても良いポイントを探し、希望を落としましょう。ズルズルと夢ばかり追いかけていると、間違いなく40代に突入してしまいます。

 

 

30代の婚活の戦い方

  • 複数の適したサービスを使う
  • 狩られに行くのではなく狩りに行く姿勢
  • 20代の女性と戦ってはいけない
  • 多対多ではなく、1対1の出会いの場を使う

30代女性が婚活市場で成婚できるためには、20代と同じ戦い方ではいけません。

 

30代は年齢的に20代よりハンデを持っていますので、30代ならではの戦い方で結婚を勝ち取っていく必要があります。

 

 

複数の適したサービスを使う

 

最近はサービスに様々な種類があります。合コンや街コン、婚活パーティー、結婚相談所、マッチングアプリ、婚活サイトなど全て利用するのは難しいほど種類がありますので、まずはその中から厳選しなければいけません。

 

30代の場合はゆっくり恋愛してから結婚するのは難しいので、結婚意識の低い相手が集まりやすいサービスは使わないようにしましょう。

 

合コンや街コンは真剣度が低い男性も集まりやすいので、30代で利用するべきではありません。

 

30代で婚活するのであれば婚活パーティーや結婚相談所、マッチングアプリに絞ったほうが良いです。ただし、その中から1つを選んでもいけません。20代の女性も当然のように結婚意識の高い3つのサービスを使っています。

 

婚活パーティーや結婚相談所、マッチングアプリの中から2つは利用するようにしましょう。

料金重視⇒「マッチングアプリと婚活パーティー」

成婚重視⇒「マッチングアプリと結婚相談所」

できるだけ料金を抑えたいのであれば結婚相談所を外し、成婚重視に行くのであれば婚活パーティーを外して婚活すると良いでしょう。

 

お金と時間に余裕がある女性は3つとも実践すると良いです。

 

1つのマッチングアプリでゆっくり婚活している暇はありませんので、一度に2つ以上の場所で婚活することをおすすめします。

 

 

狩られに行くのではなく狩りに行く姿勢

 

婚活業界において、待っているだけで男性が寄ってくるのは20代までです。

 

30代に突入したら自分から積極的に婚活していく必要があります。でなければ相手の男性は40代でもなかなかあなたのことを目に入れてくれません。

 

自分からアピールしていかないと男性からは見向きもされませんので、積極的に動いていきましょう。

 

男性は本能的に20代の女性を選んでしまいますので、30代の女性でも相手の男性が求めるものを持っていれば充分に戦えます。

 

自分から積極的に行動し、できるだけ多くの婚活の場に足を運びましょう。

 

 

20代の女性と戦ってはいけない

 

30代女性が婚活するにあたって一番気をつけないといけないことは「20代の女性と戦わない」ことです。

 

20代の女性が隣りにいる状況でいくら婚活しても、9割の男性は20代の女性に取られてしまいます。あなたがいくら美人でも20代の女性が普通以上の容姿であれば、男性の9割は20代を選ぶでしょう。

 

つまり婚活パーティーなどでは20代が参加する婚活パーティーには参加するべきでないのです。

 

20代女性が2人、30代女性が8人の婚活パーティーがありましたが、男性の10人中8人は20代女性2人に集中していました。

 

20代と並べられるとどうしても難しくなりますので、20代の女性が多く利用しているマッチングアプリは使ってはいけません。

 

マッチングアプリも20代が中心に利用しているサービスもあれば、30代が中心となって婚活しているものもあります。30代の女性が成婚率を上げたいのであれば、20代女性にあまり利用されていないアプリを使うことが大切です。

 

 

多対多ではなく、1対1の出会いの場

出会いの場には様々なものがあるものの、30代の方には合コンや街コン、婚活パーティーなど多人数が参加するものはあまりおすすめしません。

 

20代も婚活の場に足を踏み入れているため、30代が20代と並んでしまうと、どうしても相手からするとあなたの存在が霞んで見えてしまいます。

 

肌や髪などの見た目では20代にかないませんので、30代は中身で勝負しなければいけません

 

中身を見てもらうためには、どうしても1対1で話をする機会を作らなければいけないです。

 

30代の方で婚活するのであれば、1対1でデートのセッティングができるマッチングアプリが一番おすすめでしょう。

 

 

30代におすすめなマッチングアプリ(婚活サイト)

 

婚活パーティー、結婚相談所、マッチングアプリ、婚活サイトと結婚意識の高い男性が集まるサービスがあります。複数のサービスを使ったほうが良い30代女性にまずおすすめしたいのがマッチングアプリです。

 

マッチングアプリは費用が一番安い上に、スマホ一台あれば利用できますので、ちょっとした時間に婚活することができます。

 

婚活パーティーと結婚相談所の併用は外出が多く、大変です。仕事がある中で走り回らなければいけません。

 

しかし休日は婚活パーティーや結婚相談所を利用し、平日のちょっとした時間にマッチングアプリを使うという婚活スタイルであれば、無理なく婚活を進めることができます。

 

もしくは複数のマッチングアプリを利用する婚活スタイルでも良いでしょう。

 

そこで今回は私が実際に使ってみた16種あるマッチングアプリの中から、30代の女性におすすめなマッチングアプリを3つに厳選してランキング形式にまとめてみました。

 

 

ペアーズ

ペアーズ

 

ペアーズは最大級の会員数を誇る恋愛・婚活マッチングサービスであり、利用者数No.1と言われているほどです。

 

毎日約4,000人の新規会員が登録しており、新しい出会いが見つからないほうがおかしいかもしれません。

 

またペアーズは20代後半〜30代の年齢層がメインで活動しているマッチングアプリです。

 

とはいうものの、会員数自体がほかのマッチングアプリより多いため、どの年齢層の方でもある程度のお相手候補がいるといっても間違いではありません。

 

ただ恋愛目的と婚活目的の両方の会員がいます。
女性なら完全無料で利用できますので、お金をかけずに婚活を始めたいアラサー女性にはペアーズをおすすめします。

 

ペアーズの無料会員登録はこちら

 

 

with

 

withは価値観を大事にしたマッチングを大切にしているマッチングアプリであり、心理学や統計学の視点からあなたに最適な異性を紹介してくれるサービスが豊富な恋愛・婚活マッチングサービスです。

 

結婚となると男性の年収や職業なども大切になるのですが、価値観が一致も同じくらい大切だと感じる女性も多いでしょう。

 

withなら共通の趣味をもった男性を見つけられることはもちろん、同じ価値観を持った男性と出会いやすいので、価値観を大切にしたい女性はwithで婚活してみると良いでしょう。

 

さらに女性なら完全無料で利用することができますので、お金を払わずに結婚相手を見つけることができます。

 

まずは試しにどんな男性がいるのか探してみてはいかがでしょうか?

 

withの無料会員登録はこちら

 

 

ブライダルネット

 

ブライダルネットは2000年から婚活業界に携わっており、老舗のマッチングアプリ(婚活サイト)とも呼ばれています。

 

長く運営されているため、結婚相手に出会える実績は保証されていると言っても過言ではありません。ブライダルネットも30代の利用者が多く利用しており、30代女性にはおすすめです。

 

ブライダルネットは高くても3,000円ほどしか料金がかかりませんし、もちろん無料会員から始めることができます。

 

ゼクシィ縁結びとブライダルネットを無量会員登録してみて、どちらのほうがあなたに使いやすいマッチングアプリなのかを見極めてから、メインで婚活する方を選ぶと良いでしょう。

 

ブライダルネットの無料会員登録はこちら

 

 

30代が婚活を成功させるためには

 

30代の婚活は20代に比べると、本当に厳しいものになります。

 

しかし20代の女性以上にあなたが婚活を頑張れば、まだ戦うことは可能です。これが40代になってしまうと更に難しくなる上に、頑張っても成婚できないのが現状となっています。

 

あっという間に40代は来てしまいますので、まずはできることから行動を始めることが大切です。

 

特におすすめなペアーズは3分程度で無料会員登録ができます。相手の男性の写真掲載率も高いため、気になる相手が見つかりやすいです。

 

まずは手を動かさないと婚活も進展しませんので、できるだけ素敵な結婚相手が見つかるように、早めに婚活を始めましょう。

 

まずは試しにペアーズなどのマッチングサービスから利用を始めてみることをおすすめします。

 

ペアーズで婚活を始める方はこちら

page top